プロジェクトEGG様より許諾済みの画像を使用しております。画像、文書の2次使用は禁止。

は〜りぃふぉっくす
攻略の概要  かわいい外見とは裏腹に、レトロゲームなりの難易度を誇るAVG。なめてかかると痛い目に会う。
 ゲームオーバーが多いので、いちいち気にしないこと。最初からやり直しても大した手間ではない。きちんとマップを作り、同じゲームオーバーにはハマらないようにすること。
 コマンド入力式ということで、言葉探しになってしまうシーンがいくつかあることだろう。要点は、画面上に現れている情報を見逃さないことと、「バケル」コマンドの使い方、それと、2つの洞窟の先にあるそれぞれのシーン。
 ハマリが存在するので、気になったら最初からやり直そう。
母ギツネたちの生活の場、ロムスの森。
この旅を通じて、母ギツネは様々な動物たちと出会う。
イノシシさんがいる。
中には気の荒い動物もいるので注意。
このお地蔵さんはなんだ?
沼に行く手を阻まれた。
アレを使ったら、沼に橋がかかって先へ進めるようになった。
十字路にタヌキさんがいる。
ここだけの話、彼は有名なウソつきタヌキなのだ。
間違った方へ進むと即ゲームオーバー。
このゲームではよくあることなので、
気を落とさずセーブした個所からやり直そう。
クストの山は、マップを書くのが難しい。
人間だ!
でも、よく見ると何か変だぞ…?
おサルさんがいる。
洞窟へ足を踏み入れてみると…
クマさんがいる。気が荒そうだ。 襲われたらひとたまりもない。
リエジの林に入った。
恐ろしいイヌがいる。
何とかして気をそらせないだろうか。
あっ、アレを使えば…!
白いヘビがいる。
リエジのヌシだそうだが、やけに弱そうだな。
シビルの村の入口。
人間がいる。
山で出会った人間とはワケが違うようだ。
ウマさんが繋がれている。
ついにリール神社にたどりついた。
あそこで聞いたあの方法を試すと…
入ったが、そこは行き止まりだ。
むむ、床に何か目印があるぞ。
なるほど、ここにアレを置けば…
今度は箱がある。5桁の数字を入れなければならないようだ。
ここまでよく観察してきたなら、もうわかっているだろう。
箱から出てきたのは…
油揚げを手に入れた。
今度はこれを子ギツネに食べさせなければならない。
急げ!
2つの洞窟。
ガラの悪そうなクマがいた!
しかしこのクマ実は意外と情に厚く、物知りなようだ。
正直に話せばわかってもらえるかも?
こちらの道は大木にふさがれている。
どうにかして穴を空ければ通れるのだが、
1度だけでは効かないかも。
大きな滝に行く手を阻まれた。
今こそ、キツネの能力を生かすときだ!
そしてやってきたのは、寒そうな峠道。
フクロウが何かを言っている。
ついにシタンの町にやってきた。
子ギツネはここの病院に連れられてきている。
ナート街に迷い込んだ。一度足を踏み入れたら二度と出られないという。
こちらはモール街。前方に病院が見える。
病院のドアは簡単には開いてくれない。
ここまでに得た情報を思い出そう。
そして、ついに子ギツネと出会えた。
プロジェクトEGG様より許諾済みの画像を使用しております。画像、文書の2次使用は禁止。

戻る
戻る



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO